政党

こんにちは。
港区議会議員の鈴木たかやです。

国会が始まりましたね。
隣国との関係が不安な今日この頃です。

国交問題はもちろん、消費税をはじめとする、大切な議論も深めて頂きたいです。

厚労省の勤労統計は大切ですが、モリカケ問題の時のような事にならないことを願います。

これを読んで下さる方は、ご存じかもしれませんが、私は自由民主党に所属をしています。

元々、わが家は父が自民党所属の区議会議員をしていましたので、自然と自民党を応援しておりました。

そして現在も自民党に所属をしていている事に誇りを持って仕事をしています。

しかしながら、現在の自民党一強といわれる状態は必ずしも良いとは思っていません。

この国がもっと良くなるためには、強い野党も必要だと思います。

野党共闘が単に安倍政権を倒すだけを目的にしないで、いかに別の手法をとることで、この国を良くすることが出来るかを示して欲しいと思います。

もっと国民がわかりやすく納得出来るかたちの税制改正をしたうえで、社会保障を充実させる方策とか。

出来れば良いですね。