活動記録

会派代表者会議

投稿日:

こんにちは。港区議会議員の鈴木たかやです。

本日、港区議会臨時会において、正副議長をはじめ、各常任委員会の構成も決まり、いよいよ第19期の港区議会がスタートします。

(議長には、自民党の二島議員が。三役と言われる監査には、鵜飼議員がそれぞれ選任されました。)

選挙が終わって約一月経ちますから、え?いまさら?感もあるかと思いますが、本日を迎えるまでに、会派代表者会議が行われ、運営の仕方、人事等、様々な事を話してきました。

その名の通り、各会派の代表によって行われる会議に、自民党議員団を代表して初めて参加をさせて頂きました。

おかげさまで、私は今期、自民党の幹事長の大役を頂き、代表者会議にも参加をさせて頂いた事を仲間に感謝をして仕事をして参りたいと思います。

そしてその事が応援してくれている皆様に還元できるように務めて参りたいと思います。

とりあえず、ひと段落。一安心。

でも、明日からは、幹事長としてがんばらないと。

それでは、また。

活動記録

令和元年

投稿日:

またまた、ご無沙汰してしまいました。港区議会議員の鈴木たかやです。

 

いよいよ令和の時代が始まりました。

上皇様が確立されました平和で幸せな日々が続きますように。

天皇陛下の「常に国民を思い、国民に寄り添いながら」のお言葉に、日本国の素晴らしさが現れているとあらためて思いました。

 

この時代の幕開けと共に、港区議会も第19期がスタートします。

フェイスブックではご報告しましたが、お陰様で1724票という大変に重たいご付託を頂戴して、今期は更にお役に立てるように、気持ちも新たに取り組んで参る所存です。

大変に重たいと感じたことは、今まで経験させて頂いた、2回の選挙と内容が全く異なっているからでもあります。

いつも以上に、身近に皆様と接する事で、時には喜んだり、悲しんだり、悩んだりと考える事がたくさんありました。とても貴重な経験でした。

前期の任期中に解決出来ずにいる案件はもちろん、この選挙期間中にもたくさんの方々と接する事で、色々なお話をお聞きする機会を頂きました。

その一つひとつを丁寧に対応して結果を出して参りたいと思います。

引き続きのご指導、ご支援をお願い申し上げます。

 

話は変わりますが、皆さんのお宅は国旗の掲揚はされますか?

私の家は、父が終戦と同時に中国から命からがら引き上げてきて、日本にたどり着いた時に日の丸を見て、助かったという思い出があり、そのような体験からか祝日には掲げておりました。しかし、家の建て替えと、商いをやめてしまった事もあり、しばらくはご無沙汰しておりましたが、選挙の荷物を片づけていたら、父の残した物が見つかり、改元の機会もありましたので久しぶりに掲げました。

商店街の見渡してみても、掲げているお宅は無くなりましたね。

「旗日」という言葉も無くなってしまうのかな、、、、。

少し寂しい気がしますね。

大切にしたい事、続けていかないと

 

それでは、また。

 

港区議会議員 鈴木たかや

 

 

 

 

活動記録

選挙カー

投稿日:

選挙カーからの音の問題について、区民の方からご指摘を頂きました。

◯選挙カーでの大音量の演説が許可されているからといって、ご自身の運動が区民の生活の妨げとなっていることについてはどうお考えなのか伺いたいです。選挙運動に励まれるより、在任期間中での活動を区民一人ひとりの目に止まるものとされる方が大事なのではないでしょうか。 選挙運動を否定する訳ではありません、ただ区民の生活のこともお考えいただけたら幸いです。  区民の多くがこういった思いだと思いますので、選挙カーで運動されるのなら、一度ご自身からもHPなどでご説明いただいた方がよいと思います。

というご意見です。

私からは、

>公職選挙法で許可されているとはいえ、選挙カーの使い方には私自身、思う所がございます。
昨日も入り込んでしまった街中で近隣の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、本日より住宅地の細い路地では選挙カーのスピーカーは使用しない方向で進める事と致しました。

差し支えなければ、〇〇様のお住まいを大体で結構ですのでお伝え頂ければ、直ぐにでも配慮いたします。
頂いたご意見を選対で話し合い、対応を考えたいと思います。

よろしくご理解の程お願い申し上げます。

と返信いたしました。

 

今回の選挙活動を行うにあたり、前回の選挙の際、選挙事務所の近くにお勤めの方より、「1日になんどもあなたの車が会社の前を通って煩い。」とご指摘を頂きました。その方には私の事務所の位置と私のプロフィールを紹介し、なぜそこに事務所を構えさせていただいているかの経緯をお伝えしたところ理解をしていただけましたが、確かに選挙事務所の近隣の方々には、大変なご迷惑をおかけすることになりますので、今回は、選挙事務所の斜め前に保育園が出来たこともあり、1日のうち、出発と帰着の際に毎回は音を出さずに制限を設けて行うようにするなどの配慮もしています。

また、逆のご意見もご支持を頂いている方より頂戴しております。「わが家には鈴木たかやの選挙カーの声が聞こえない。回って来ないと応援しないよ」

というものです。

昨晩、そのお方のお宅の近くで車を停めて演説をいたしました。もしかすると、今回の陳情を頂いた方は、その付近の方かもしれませんが、いずれにしましても、本日より私共の選対では、より一層の配慮をするように朝の会議でも話し合いましたので、区民の皆様のご理解を頂きたいと考えております。

 

 

活動記録

卯月です、、、。

投稿日:

みなさん、こんにちは。港区議会議員の鈴木たかやです。

 

本日、港区議会議員選挙が告示されました。

私の人生においては3度目の挑戦となりますが、何度やっても慣れません。

父親の選挙を5回手伝ってきましたので、合計8回も関わっているにも関わらずです。

画像は出陣式を終えて、さあ出発というところでしょうか。

 

おそらく、ほとんどの方が、この選挙カーは何の意味があるのだろう?と考えると思います。

「地元の鈴木たかやです。3期目の挑戦、鈴木たかやです」など、名前の連呼を聞いて投票する人っているの?

うるさいだけじゃないの?など疑問に思うと思います。

ところがです!実際に当事者になってみると、「今日、うちのところに来てくれたでしょ?」とか「紹介した〇〇さんの所へは行ってくれた?」など反応があることも事実です。

また、私のことを知らない方には、気に留めてさえもらえれば、もしかしたら知ってもらうきっかけにはなるかもしれません。

なので、効果の検証は難しいながら、今回も相変わらず選挙カーに乗って活動をしております。

ただ、使っている当事者も、ご迷惑をかけている認識をもって、出来る限り最小限に留めたいと思いながら行っていることは知っていただけるとありがたいですね。

 

いずれにしましても、行う以上は結果を出せるように努力いたします。

みなさま、よろしくお願い申し上げます。

見かけたら、お声がけをお願いいたします。

 

それでは、また。

活動記録

弥生3月は

投稿日:

みなさん、こんにちは。港区議会議員の鈴木たかやです。

桜の開花宣言も聞かれ、本格的に春の到来を感じます。

 

本日の東京ドームの試合で、イチロー選手が引退です。とても長い間、お疲れ様でした。

一つの時代が終わった感じがします。

 

弥生3月は別れの季節ですね。昨日は区内の中学生が。明日は小学生が卒業式を迎えます。

ご卒業を迎えたみなさん、おめでとうございます。希望に満ち溢れた新生活になりますように。

別れがあるからこそ出会いがあって、限られた時間だからこそ人生においては、一緒に居られる時間が大切なんだと教わりました。年を取るごとに、その通りだと感じます。

大切にしたいですね。

 

この春は、区議会も一区切り、4年に一度の統一地方選挙の年です。

自分が議員として、みなさんの代弁者に相応しいかを確かめる事の出来る、大切な年でもあります。

とは言うものの、実は精神的に試される時でもあります。それも含めて大切な事だと思います。

がんばろう。

 

写真は、区役所に向かう道にある常照院さんの桜です。

夕方なので少し暗いですが、とても綺麗なんですよ。機会があればご覧下さい。

 

活動記録

最近は

投稿日:

 

 

こんにちは。港区議会議員の鈴木たかやです。

平成31年度の予算特別委員会の各款審議が終わり、総括質疑と態度表明を残すのみとなりました。

簡単に言いますと、予算の科目ごとに議員が行政に質問する時間は終わり、あとは会派(私は自民党議員団)ごとの代表者がまとめの質問をして、予算に賛成、反対の意思表示をする事です。

都議会が築地の跡地の事で揉めていますが、港区は平和です。

もっとも、それでも案件一つひとつは、色々あるのですが。

 

話は変わりますが、先週末に区政報告会を行いました。

今回は、自分の党員になってくださっている方と後援会の方を対象に。

開催するご案内をしてから当日まで、「誰も来てくれなかったら、どうしよう?」とか、「何伝えよう?」とか色々と悩みます。本当に。たくさん。

結果的には、「来てくれた方の為にも、もっとがんばるぞー!」とか「あれも、伝えればよかった、、、。」とか、反省することになるのですが。

議員の仕事いただいてから、もう8年にもなるのに。まだまだです。

 

活動記録

平成31年度予算特別委員会

投稿日:

こんにちは。港区議会議員の鈴木たかやです。

雨ですね。

乾燥と花粉に悩んでいる身には、ありがたい。

 

2月25日より、3月8日まで平成31年度予算特別委員会が開かれています。

来年度の予算を決めるにあたり、各議員が思いを伝えられる場です。

4月の選挙で改選になるので、今期を締めくくる意味でも大事な委員会であると言えます。

 

今回、私は、総務費、環境清掃費、民生費、土木費、教育費の質問をします。

日頃、生活の中で感じる事や、みなさんから頂いている話が中心です。

 

本日は4日目。民生費の款の2日目です。

港区議会のHPから中継が見れます。

 

 

 

 

 

活動記録

定例会のながれ

投稿日:

こんにちは。

港区議会議員の鈴木たかやです。

「議会って1ヶ月も何してるの?」と聞かれる事があります。

ですよね。

僕もそうでした。

何してるか分からない。

これが議会の最大の課題なのかも知れませんね。

現在、行われている定例会の流れを簡単に説明すると、先ず区が、提案する条例改正案や予算案を議案として議会へ提案し本会議を行います。

いくつもある議案の中から、案件ごとに担当する委員会に審査を振り分けます。

その後、各委員会ごとに内容を精査した後、賛成、反対を表明して、再び、本会議にて全議員によって採決します。

この時期行われます、第一回目の定例会には、議案の中に来年度の予算を審議する、予算特別委員会が盛り込まれます。

よって、通常の定例会より会期は長くなります。

今週は、各委員会で議案を審議している段階です。明後日、明々後日には、請願審議も行われます。

本会議、委員会はいつでも傍聴出来ますし、ネットでもご覧いただけます。

タイミングが合いましたら、ぜひ。

 

活動記録

平成31年度第1回港区議会定例会

投稿日:

こんにちは。

港区議会議員の鈴木たかやです。

いよいよ、2月13日より平成31年度第1回港区議会定例会が始まります。

年会4回行われる定例会の中で、来年度の予算を審議する特別委員会がはいっている議会です。

来年度のわが港区は、一般会計が1,415億7,000万円です!

これに、後期高齢者医療会計、介護保険会計、国民健康保険事業会計の3特別会計を合わせると、1,883億2,070万円になります。

とても大切な委員会でありますが、今回は港区議会議員の任期満了に伴い、最後の定例会でもありますので、議員各位も力が入りますね。

詳しくは、また。

港区議会議員 鈴木孝弥

活動記録

政党

投稿日:

こんにちは。
港区議会議員の鈴木たかやです。

国会が始まりましたね。
隣国との関係が不安な今日この頃です。

国交問題はもちろん、消費税をはじめとする、大切な議論も深めて頂きたいです。

厚労省の勤労統計は大切ですが、モリカケ問題の時のような事にならないことを願います。

これを読んで下さる方は、ご存じかもしれませんが、私は自由民主党に所属をしています。

元々、わが家は父が自民党所属の区議会議員をしていましたので、自然と自民党を応援しておりました。

そして現在も自民党に所属をしていている事に誇りを持って仕事をしています。

しかしながら、現在の自民党一強といわれる状態は必ずしも良いとは思っていません。

この国がもっと良くなるためには、強い野党も必要だと思います。

野党共闘が単に安倍政権を倒すだけを目的にしないで、いかに別の手法をとることで、この国を良くすることが出来るかを示して欲しいと思います。

もっと国民がわかりやすく納得出来るかたちの税制改正をしたうえで、社会保障を充実させる方策とか。

出来れば良いですね。